樹庵のホームページへようこそ      おいでくださいました

暮らしに活かせるさまざまな知恵の宝庫、心穏やかに一服のお茶を楽しみ 感謝の気持ちを持つこと……それが茶の湯です。無駄のない美しい所作や姿勢、お道具の扱いの工夫、周りの方々への気づかいなど、学び始めると、家事や仕事などをスムーズにすすめるようになります。自然に感謝したり、考え方や生き方がしなやかになることにも気づくでしょう。茶の湯の楽しみ・豊かさを知ると、「作法がむずかしく敷居の高い世界」というイメージが変わります。松風(釜の湯が沸く音)に静かに耳を傾けながら、お茶を味わいましょう。江戸由来のお寺や緑ゆたかな公園・大学も多い目白へ、ご来庵をお待ちしております。

裏千家準教授 飛田 宗風

◆樹庵では、普段のお稽古のほか、茶事・茶会を適宜催します。1月は新年を寿ぐ初釜茶会を目白庭園赤鳥庵で、2月は市ヶ谷柳町慶交庵にて大炉・釣釜の特別稽古を行いました。今年後半は、七事式の修練会、立礼の茶事を予定しております。

2024年4月30日現在、生徒さんの数がいっぱいで、新たに教室見学やお稽古入門をお引き受けできない状況です。ご案内できるようになりましたら、改めてこのページ上でお知らせいたします。

◆facebook、Instagramで、樹庵のお稽古の様子や最新のお知らせ・茶の湯についてのコラムを随時更新して掲出しております。どうぞご覧ください。

Facebook➡➡ https://www.facebook.com/juan.urasenke/

Instagram➡➡ teabreak.tobita